FAQ

「駅すぱあとWebサービス」を使ってみたいのですが、どうすれば使えるようになりますか?

「駅すぱあとWebサービス」をご利用いただくには、識別用のアクセスキーを取得する必要があります。 アクセスキーをお持ちでない方は、「駅すぱあとWebサービス フリープラン」お申し込みフォーム よりお申し込みいただけます。 詳しくは、「駅すぱあとWebサービス フリープラン」製品紹介ページ をご覧ください。

SSL通信に対応していますか?

対応しています。http、httpsどちらでもアクセスが可能です。

対応しているポート番号を教えてください

API概要の項目をご確認ください。

IP制限を行いたいので、「駅すぱあとWebサービス」のグローバルIPアドレスを教えてください

グローバルIPアドレスについての項目をご確認ください。

アクセス制限はありますか?

現在、特にアクセス制限は設けておりませんが、負荷テスト、侵入テスト、並列処理での同時大量アクセスなどはお控えください。 なお将来的にアクセス制限を設ける可能性もございます。

「駅すぱあとWebサービス」の稼働に影響が出るような大量集中アクセスをされた場合は、何らかの処置を取る可能性があります。また、「駅すぱあとWebサービス」のサーバーをホスティングしている業者側がDDos攻撃と判定するようなアクセスは、業者側に遮断される可能性があります。

403エラーが出て利用できません

ドメインまたはアクセスキーの認証エラーとなっている場合が多いため、大変恐縮ではございますが、ご利用の手引きの項目をご確認ください。

申込時に登録したドメインは変更できますか?

可能です。 お手数ではございますが、info@val.co.jp までご連絡ください。

フリープランとスタンダードプランには、どのような違いがありますか?

「駅すぱあとWebサービス」スタンダードプランでは、フリープランでは使用できない経路検索エンジンの核となる「経路探索」をはじめ、「情報編集」や「範囲探索」「駅情報」などをWebサービスとして提供します。ERPやワークフロー製品とシームレスに連携し、旅費、交通費の申請・管理システムのスムーズな構築を可能にします。グループウェアや営業支援システムなどの社内システムと組みわせることで、経路検索エンジンを活かした付加価値の高いシステムを実現できます。フリープランとスタンダードプランの比較表はこちらよりご確認いただけます。スタンダードプランの各機能に関する詳細は、「駅すぱあとWebサービス スタンダードプラン」ドキュメントをご覧ください。