API Checker

「駅すぱあとWebサービス フリープラン」で提供しているAPIを本ページ上で実行し、レスポンスを確認することができます。 ご利用には、アクセスキーが必要です。 アクセスキーをお持ちでない方は、「駅すぱあとWebサービス フリープラン」お申し込みフォーム より申し込みいただけます。

利用上のご注意

各APIのレスポンスモデルにはXMLの構造のみ記載しておりますが、実際のAPIでは format パラメータを切り替えることでJSONでのレスポンスを取得することもできます。 ただし、JSONの場合には含まれない要素が存在しますのでご注意ください。 詳しくはjsonにおけるindexの扱いをご確認ください。

ご利用方法

まず、アクセスキーの設定を行います。 この下にあるAuthorizeボタンをクリックしてください。 表示されたボックス上で、valueのフォームにアクセスキーを入力し、「Authorize」ボタンを押してください。これによりアクセスキーが設定されます。

次に、各機能の項目でパラメータを指定します。 テキストボックスに "required" の記載があるものは必須項目です。 パラメータを指定して「Try it out!」ボタンを押すと、レスポンスを確認することができます。